啓蟄

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 13:54

春の陽気に誘われ、土の中の虫たちが動き出す頃 ー啓蟄ー

 

今年は5日が啓蟄でした。

 

日ごと春の訪れを感じるお天気が続いております。

 

今朝は久しぶりに−1度で雪が吹きかけておりましたが、今現在は晴れております。

 

あたたかな日射しに心も躍ります。縁側でごろんも気持ちいいですね。

 

 

先日は初節句の御祝でお客様にご来館いただきました。

と〜っても可愛い女の子で皆にお祝いされて嬉しそうでした。

 

ひな祭りというと家族で蛤のお吸いものやちらし寿司を食べて御祝しますよね。

 

なんで蛤のお吸い物なの〜?なんでちらしずし食べるの〜?と思いませんか?

 

ちらしずしにはいろんな由来があるようですが、ひな祭りはもともと平安時代に貴族の女の子の遊びとして行われていた人形遊びが起源になっており、同じころに日本に伝わった「なれ寿司」=(すしの起源と言われているもの)を御祝の膳に用いたからという説。

また、具の中に海老や菜の花を用いるのは、腰の曲がった海老は長生きを願う象徴として、菜の花は春らしさを表し、この季節の御祝にふさわしく、彩りも良く華やかな女の子のお祭りにふさわしいという説。

 

蛤のお吸い物は、蛤の貝殻は貝合わせという遊びにも使われるように、一対になっている相手以外とはピッタリと合いません。

こうしたことから、一人の人と生涯連れ添うようにという願いが込められています。

 

親が子を思う気持ちがお料理にも込められているんですね。

 

さぁ、毎年この頃になると主人とのバトルです。お雛様をいつ片付けるのか。

まっ、何はともあれ晴天の日に片付けたいと思います。

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ
世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ (JUGEMレビュー »)

生活は貧しくとも心は豊かな大統領に感動しました

recommend

絵本 はなちゃんのみそ汁 (講談社の創作絵本)
絵本 はなちゃんのみそ汁 (講談社の創作絵本) (JUGEMレビュー »)
魚戸 おさむ
地元の小学校で読み聞かせをしました。とっても感動しました。

recommend

日本橋高島屋名コンシェルジュに学ぶ人の心を動かす「気遣い力」 (実用単行本)
日本橋高島屋名コンシェルジュに学ぶ人の心を動かす「気遣い力」 (実用単行本) (JUGEMレビュー »)
敷田 正法
敷田さんのおもてなしの心と日々努力されているお姿、素晴らしいです。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM