福島弁

  • 2015.02.13 Friday
  • 16:01
昨夜から雪が降り、今朝の気温は−4度でした。
午前中一時雪が止んだもののまた降りだし、現在では10センチほど積もりました。



昨日は大安だったのでお雛様を飾りました。
毎年お雛様を見るともうすぐ春がやってくるんだなぁと感じます。



さて、毎年来て下さる地元の女子会の方々。
お歳は皆さま70歳過ぎいるのですが元気元気!
そのお客様方と福島弁で大笑いしました。

『壊れた』→『ぼっこっちゃ、ぼっこちっちゃ』
『座っていきな』→『いっちがらし〜』

そしてメンバーのお一人がお嫁に来た時に「てしょ持ってこ」とお姑さんに言われたのですが???
てしょとは何の事だか分からず。
「まっだぐ、じいちゃん知ってんなら教えてくっちゃらいいのに教えでくんねぇんだ。」
とその方はおっしゃっていました。
皆さん、何のことだと思いますか?

『てしょ』とは『小皿』のことだったのです。

調べてみると『御手塩』「おてしょ」とは手塩皿の女性語だそうです。
勉強になりました。

私も以前、東京にいた時に足をぶつけてしまい、
「ぶんずいろになっちゃった。」
というと、友人は「えっ?どんな色?」と。

その時今まで使っていた「ぶんずいろ」が方言だったという事を知りました。

「ぶんずいろ」は青紫色の事です。
プールに入ると寒くて唇がぶんずいろになったとか。普通に使っていました。

それからお風呂のお湯加減のことも「いい、ほどよい」のことを「いやんべ」と言ったりします。

「お風呂のお湯加減いかがでしたか?」
「いやんべだった〜。」のように。

方言ってその土地土地であたたかみがあっていいですね。

 
コメント
福島弁、懐かしいね。ぶんずいろ、いやんべ、にしゃ、いろいろ出てきそう。
「〇〇おんつぁ」本名は何?って考えたり。

「ぼっこっちゃ」も、従妹のHかっちゃんが使ってたね。

方言、懐かしい気持ちになりました。
  • あけちゃん
  • 2015/02/13 10:33 PM
あけちゃんさん

おんつぁは使ってました〜。

方言で話かけらると日本語なのに

「どういう意味?」

って聞いたり。(笑)

方言はほっとしますね。
  • 女将
  • 2015/02/13 11:29 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ
世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ (JUGEMレビュー »)

生活は貧しくとも心は豊かな大統領に感動しました

recommend

絵本 はなちゃんのみそ汁 (講談社の創作絵本)
絵本 はなちゃんのみそ汁 (講談社の創作絵本) (JUGEMレビュー »)
魚戸 おさむ
地元の小学校で読み聞かせをしました。とっても感動しました。

recommend

日本橋高島屋名コンシェルジュに学ぶ人の心を動かす「気遣い力」 (実用単行本)
日本橋高島屋名コンシェルジュに学ぶ人の心を動かす「気遣い力」 (実用単行本) (JUGEMレビュー »)
敷田 正法
敷田さんのおもてなしの心と日々努力されているお姿、素晴らしいです。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM